東京の風俗営業

東京の風俗営業等に関する申請・届出に関連して

風俗営業、性風俗関連特殊営業、深夜酒類提供飲食店営業の業種別説明一覧表

風営適正化法による許可・届出の対照となる営業

風俗営業について
業種別に、定義をまとめたものです。

下記、
公安委員会への許可が必要となる風俗営業のうち、

業種別

1号営業から6号営業までは「接待飲食店営業」

7号営業と8号営業が「遊技場営業」として分類されます。

  • 1号営業:キャバレー等

    キャバレーその他設備を設けて客にダンスをさせ、かつ、客の接待をして客に飲食させる営業。

    キャバレーとはWikipediaによると

    キャバレー(仏: cabaret)とは、本来はダンスやコメディショーなどパフォーマンスをする舞台のあるレストランやナイトクラブの事である。 なお、日本の風俗営業法ではキャバレーとナイトクラブは明確に別種として区分されている。

    接待飲食店としてのキャバレー
    日本において1960年代から1970年代に流行した、ホステスが客をもてなす飲食店。料金は時間制で”明朗会計”、ショーを行うステージや生バンド付きのダンスホールがあり、より大衆化した1970年代以降はおさわりなど、お色気サービスを伴う店

    ということですが、
    そのまま「東京 キャバレー」で検索すると
    約 733,000 件が該当します。

  • 2号営業:料理店・社交飲食店等

    待合(待ち合わせや会合のための場所を提供する貸席業のこと)、料理店、カフェーその他設備を設けて客の接待をして客に遊興または飲食させる営業(1号営業に該当する営業を除く。)

    ということです。
    そのまま「東京 料理店」で検索すると
    約 12,800,000 件が該当します。
    また「東京 社交飲食店」で検索すると
    約 484,000 件が該当します。

  • 3号営業:ダンス飲食店

    ナイトクラブその他設備を設けて客にダンスをさせ、かつ、客に飲食させる営業(1号営業に該当する営業を除く。)

    ナイトクラブとは
    ナイトクラブ(night club)とは、夜(ナイト)に営業する何らかのクラブ(社交場)のことを指す用語で、時代や国や地域よってその指し示す内容にはかなりの違いがある。

    ということで、
    風俗営業法におけるキャバレーとナイトクラブの違いについても注意を要します。
    そのまま「東京 ナイトクラブ」で検索すると
    約 2,060,000 件が該当し、
    また「東京 ダンス飲食店」で検索すると
    約 1,250,000 件です。

  • 4号営業:ダンスホール等

    ダンスホールその他設備を設けて客にダンスをさせる営業。

    ダンスホールとは
    ダンスホール(Dance hall)とは、ダンスを楽しむための場所、またはその場所を提供する店舗をいう。

    そのまま「東京 ダンスホール」で検索すると
    約 829,000 件が該当します。

  • 5号営業:低照度飲食店

    喫茶店、バーその他設備を設けて客に飲食させる営業で、客席における照度を10ルクス以下として営むもの1号、2号、3号営業に該当する営業を除く。)

    コーヒーや紅茶などの飲み物、菓子・果物・軽食を客に供する飲食店、喫茶店。カクテル等ではなく別の酒類を中心に提供する店舗、バー(酒場)。これらのなかでどの店舗が該当するかは、なかなか検索してもわかりません。

    いちおう、そのまま「東京 喫茶店」で検索すると
    約 13,200,000 件が該当し、
    酒場、「東京 バー」で検索すると
    約 68,200,000 件あります。

  • 6号営業:区画席飲食店

    喫茶店、バーその他設備を設けて客に飲食させる営業で、他から見通すことが困難であり、かつ、その広さが5平方メートル以下である客席を設けて営むもの。

    こちらについても、面積をこまかく検索することはむずかしいかもしれません。
    東京の喫茶店のなかで、どの店舗が風俗営業のお店なのかを探すのもたいへんかもしれません。

    いちおう「東京 区画席飲食店」で検索すると
    約 121,000 件が該当します。

  • 7号営業:マージャン店・パチンコ店等

    マージャン、パチンコその他設備を設けて客に射幸心をそそるおそれのある遊技をさせる営業。

    射幸心とは、幸運を得たいという心理状態では在るが、しばしば「幸運によって他人よりも幸せに恵まれたい」という心理状態をも含む、ということです。
    マージャン店、パチンコ店も風俗営業です。

    いちおう「東京 マージャン」で検索すると
    約 1,170,000 件が該当し、
    漢字で「東京 麻雀」で検索すると
    約 13,000,000 件になります。
    また「東京 パチンコ」で検索すると
    約 8,700,000 件です。

  • 8号営業:ゲームセンター等

    スロットマシン、テレビゲーム機その他の遊戯設備で本来の用途以外の用途として射幸心をそそるおそれのある遊技に用いることができるものを備える店舗その他これに類する区画された施設において当該遊戯設備により客に遊技をさせる営業(7号営業に該当する営業を除く。)

    いちおう「東京 ゲームセンター」で検索すると
    約 3,760,000 件が該当し、
    略して「東京 ゲーセン」で検索すると
    約 4,080,000 件です。

以上が、
東京の風俗営業について、です。